【無印良品】デニムスキニーをリピート購入!新旧商品を比較してみました。


スポンサーリンク

2年前(2016年)に購入して以来、すっかりファンになった、“無印良品のデニム”

 

以前は、ユニクロやGUなどで購入していましたが、無印良品のデニムを履き始めてからは、専ら無印良品一筋。

シルエットや丈の長さ、履き心地の良さ、どれも一番しっくりきています!

『オーガニックコットン スーパーストレッチデニム スキニー』

出典:無印良品ネットストア

一日おき位の頻度でずっと愛用しています!

沢山履きすぎて、膝の辺りが擦れてきてしまったため、“無印用品週間”を利用して、新たに買い替えました。

今までのモノと全く同じに見える“デニムスキニー”ですが、家に持ち帰って比べてみると、若干違いがありました!


スポンサーリンク

無印良品の『デニムスキニー』旧商品と新商品の比較!

  • シルエットは?
無印良品のデニムスキニー新旧商品を

左:旧商品 右:新商品

見た目は、ほぼ同じです!

無印良品のデニムスキニーを比較!

試しに重ねてみると、ピッタリ重なりました!!

 

  • 価格は?

税込3,990円 (2018年6月現在)

新旧共に変わっていません。

 

  • 素材は?

綿:91%,その他(ポリエステル・ポリウレタン)9%。

こちらも、新旧共に変わっていません。

 

では、どこが違うのか?

素人目でチェックしたところ、新たに改良されていたのは、以下の2点です!

 

1.ポケットが増えた!

旧商品のポケットは、一般的なデニムと同じで、前側に3個、後ろ側に2個、全部で5個でした。

今回のデニムは、後ろ側にポケットが一つ増えて、全部で6個になりました!

 

▼まずは、前側に3個。これは変わりなし!

▼続いて、後ろ側。

お尻のポケット2個は変わりなし。

無印良品のスキニーデニム!ポケット改良!

新たな6個目ポケットは、丸で囲んだところです!!

無印良品のスキニーデニム。携帯ポケット誕生!

新ポケットの大きさは、横幅:約8.3cm。奥行き:約15cm。

携帯電話も入るようにと、新たに採用されたようですが、手帳型カバーを付けている私のスマホは入りませんでした…。

上の写真は、主人が以前使っていたスマホ(縦14.3cm×横7.3cm×厚み1.1cm)を入れてみました!

無印良品のスキニーデニム

深さがあるので、スマホ全体がスッポリ入ります。

試しにこの状態で座ってみましたが、お尻の位置から少しズレているので、バリッとはなりません^^

でも、突っ張る感じはありました!

 

2.タグの内容が印字になった!

タグに表示されている内容が、デニム自体にも印字されていました!

▼ウエスト部分の内側には、『SKINNI』や『BOYFIT』など、シルエットの種類が印字されています。

無印良品のスキニーデニム

▼前ポケットの内側には、サイズや選択表示、注意事項などが印字されています。

無印良品のデニム。ポケットに印字!

デニム自体に印字されているので、ピラピラしたタグの方は切ってしまっても大丈夫そうです♪

 

新しくなったデニムスキニー!

私にとっては可もなく不可もなくという変化でしたが、肝心のシルエットや履き心地が、以前と変わらなくて良かったです!

これからもたっぷり愛用していきたいと思います^^

 

 

▼皆さんのお買い物、参考になります!

にほんブログ村テーマ 無印良品週間で購入したものへ

無印良品週間で購入したもの

無印良品 オススメのモノ~ ♪♪

無印良品( MUJI )との生活 *

 

LOHACO(ロハコ)』でも、無印良品のお買い物ができます♪


スポンサーリンク


スポンサーリンク

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

*ブログランキングに参加しています*

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

ポチッと1つクリックして、お応援していただけると嬉しいです♪

一期一会に感謝^^


スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です