二泊三日の東伊豆旅行。今井浜の海でたっぷり遊びました。


スポンサーリンク

二泊三日で伊豆旅行にいってきました。

 

お天気に恵まれた三日間。

高台からは、絵葉書のようにきれいな富士山が見えました。

 

伊豆といえば、海の幸^^

海鮮丼を食べたのなんていつぶりだろう。

どれもこれも美味しくて、幸せ。

 

金目鯛の煮付けもいただきました。

身が柔らかく、味が染みて美味しかったです。

 

海が大好きな子供たち。

河津にある今井浜の海で、朝から夕方まで、これでもかっていうくらい遊びました。

 

無心で泥団子を作ったり^^

 

現地のコメリで網とビンを調達して、小さな魚をつかまえたり^^

それにしても、すばしっこい魚たち。

ようやく一匹つかまえた時の、嬉しそうな顔^^

苦戦しただけに、大興奮でした!

 

砂と海藻を一緒にいれて、「可愛いね~♡」と見つめていました。

帰る時には、お家に連れて帰りたい気持ちをぐっと堪えて、少し寂しそうな顔で、つかまえた場所に逃がしてあげました。

 

娘と息子が大切にしている、ぬいぐるみ。

「海を見せてあげたいの!」と言うので連れてきました。

心なしか喜んで見えます^^

 

一泊目の民宿は、海から歩いていける距離。

緑いっぱいの場所にある小さな線路と、あっという間に通りすぎる短い電車。

時間がのんびり過ぎるような、不思議な感覚でした。

 

二日目の旅館は、当日予約しました。

急遽二泊に変更したのです^^

 

窓から見える景色は圧巻。

三日目の朝、お日さまに照らされてキラキラしている海を見ながら、たそがれる子供たち。

そうだよね、帰りたくないよね。

きっとみんな同じ気持ちだったよ。

 

海に手を降って、「バイバーイ、また来るねー!」と言ったら、海も手を降ってくれたねと嬉しそうな子供たち。

その日の夜には、また同じところに行きたい!ドアを開けたら海だったらいいのにと、話していました。

 

確かにそれもいいけれど、普通の毎日があるからこそ、特別な日に幸せをいっぱい感じられる。

その時だけで限りがあると分かるから、色々な感情を抱くことができる。

そんな風に思います。

 

なにより、子供たちがそれだけ楽しんでくれたこと、それが一番嬉しい。

今回の旅行で、今まで以上に家族の思い出にお金を使いたい気持ちが強くなりました。

他のことは出来るだけ節約。

旅行貯金も始めてみようと思います^^


スポンサーリンク


スポンサーリンク

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

*ブログランキングに参加しています*

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

ポチッと1つクリックして、お応援していただけると嬉しいです♪

一期一会に感謝^^


スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です