自家製小豆煮の『あんバタートースト』


スポンサーリンク

待ってましたの『あんバタートースト』

あんバタートースト

 

これが食べたくて、小豆を煮たようなものです^^

お昼ご飯に3日続けて食べました。

それでも全く飽きません^^

 

子供たちも、小豆大好き。

今日のお昼ご飯は息子とふたり。

お餅を焼いて、お汁粉にしようかな^^

これで小豆三昧もラストかな。

 

こんなに小豆が好きなのに、自分で煮たのは、実は初めて。

十勝産の小豆が入っていた袋に、煮方が書いてあったので、その通りに煮てみました。

 

まずは、小豆をやさしく水洗い。

 

厚手の鍋に豆と、豆の4~5倍の水を入れて、強火で煮ます。

(ル・クルーゼを使いました)

 

簡単な小豆の煮方1

 

沸騰したら、煮汁を捨てて、アク抜きします。

再び、豆の4~5倍の水を加えて、強火で煮ます。

 

簡単な小豆の煮方2

(豆がぽこぽこ浮いてくるのが可愛い^^)

 

沸騰したら、火力を弱めて、豆の芯が柔らかくなるまでグツグツ煮ます。

柔らかくなったら、お砂糖を3回くらいに分けて味付け。(一度に入れると固くなりやすいため!)

お塩もひとつまみ入れました。

 

お砂糖は、三温糖を使いました。

一般的には豆の7~8割程度を入れるようですが、甘さ控えめに作りたかったので、豆の半量にしました。

甘過ぎなくて、ちょうど良かったです。

次は、さらにもう少し減らしてもいいかも^^

 

簡単な小豆の煮方3

 

火を止めて、蓋をして少し蒸らすと、ふっくら美味しそうに出来上がりました。

このままでもいいのですが、パンにぬったり、お餅に絡みやすいように、お玉の裏で軽くつぶして、少しこしあん風に。

 

煮小豆を冷凍保存

 

半分は冷凍保存。

もう半分は冷蔵庫でしっかり冷やして、翌日に、待ってましたの『あんバタートースト』を作りました^^

道のりが長いと、達成感が増しますね。

今日のお汁粉も楽しみです。

 

息子の嬉しそうな顔が見れるかな^^


スポンサーリンク


スポンサーリンク

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

*ブログランキングに参加しています*

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

ポチッと1つクリックして、お応援していただけると嬉しいです♪

一期一会に感謝^^


スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です