【栃木旅行:1日目】子連れ&三世代!那須の観光場所と宿泊ホテル。


スポンサーリンク



一泊二日で栃木県の那須に行ってきました!

 

先週末の土日を利用して、義家族と一緒に那須に行きました。

 

那須は何度か旅行したことがありますが、観光場所が沢山あります!

 

今日は、子供も楽しめる場所を、タイムスケジュールに沿ってご紹介します^^

 

那須ガーデンアウトレット

www.nasu-gardenoutlet.com

 

埼玉の自宅を7時に出発して、那須塩原にあるアウトレットに10時少し前に到着。

 

途中、コンビニに寄ったりしたので、実質2時間半程で着きました。

 

10時開店なので、ちょうど良かったです^^

 

 

6歳の娘と4歳の息子は、シルバニアファミリー&ジグソーパズルのお店に居座りました。

 

小さなスペースですが、実際にシルバニアで遊ぶことが出来ます^^

 

レゴのお店も、レゴブロックで遊べます♪

 

 

お昼ご飯はフードコートでそれぞれ好きな物を食べました。

 

子供が好きそうな、ハンバーガーやオムライス、ラーメンなどがあります。

 

ただ、ハンバーガーは、ボリュームたっぷり&本格的な味なので、子供たちが期待するハンバーガーとは、少し違うかもしれません^^;

 

ラーメン屋では、おにぎりも売っていました!

些細なことですが、子連れには嬉しかったりします。

 

もみじ谷大吊橋

もみじ谷大吊橋

 

吊橋を囲む雄大な塩原渓谷は、訪れた人を春夏秋冬、四季折々の美しい景観で迎えてくれます。もみじ谷大吊橋は、全長320メートルで無補剛桁歩道吊橋としては、本州最大級の長さを誇ります。

リンク元:もみじ谷大吊橋|那須塩原市 

 

アウトレットからの移動時間は車で20分程。

息子が寝てしまう前に着いて良かったです。

 

 

吊橋は、本州最大級というだけあって、とにかく長い!!

 

そして、想像以上に揺れました!!

 

大人の方が背が高い分、揺れを感じやすいのか、子供たちは全然へっちゃらな様子で楽しんでいました^^

 

 

紅葉のピークは過ぎていましたが、とても綺麗で幻想的な景色でした。

 

f:id:sorairohanairo:20171122050631j:plain

 

奥に見えるのが渡ってきた吊橋です。

 

戻る前に、のんびりお散歩^^

吊橋を渡った先にもトイレがあったので助かりました!

 

もみじ谷大吊橋の基本情報

【利用時間】:午前8時30分から午後6時まで

※ただし、11月1日から翌年3月31日までの間は午前8時30分から午後4時まで

 

【休業日】:なし(年中無休)

 

【料金】

 大人(中学生以下を除く)1回300円

 中学生・小学生・65歳以上の高齢者 1回200円

 幼児(小学校就学前)無料

 

ホテルニュー塩原に泊まりました。

大江戸温泉物語グループのホテルです。

 

総客室数が240室というだけあって、とにかく広い!!

 

ボーリング場(有料)や卓球(無料)、カラオケ(有料)などもあるので、ホテル内で十分楽しめます。

 

 

夕食と朝食はどちらもバイキング。

 

f:id:sorairohanairo:20171122050636j:plain

 

お寿司やお刺身、ステーキなど色々ありましたが、メインはカニ食べ放題のようです。

私も後から食べました^^もちろんビールも♪

 

食事場所は一箇所でしたが、時間が3つに分かれていたので、混雑や騒音なども気になりませんでした。

 

 

お部屋は和洋室。畳&お布団で安心して眠れました。

 

 

部屋数が多い分、子供たちが少しくらい賑やかでも気にならない反面、共同場所にあるトイレなどは掃除が行き届いていない感じでした。

 

 

方向音痴の私は広くて迷子になりそうだったので、慣れるまで館内図を持ち歩きました^^;

 

 

お部屋にドライヤーが常備されていないので、これから行く方は、フロント貸出しもありますが、お家から持っていくと安心です^^

 

大江戸温泉物語 那須塩原温泉 ホテルニュー塩原【楽天トラベル】

 

 

長くなりそうなので、また次回に続きます。


スポンサーリンク


スポンサーリンク


最後まで読んでくださり、ありがとうございます!!

*ブログランキングに参加しています*

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

ポチッとお応援していただけたら嬉しいです!一期一会に感謝^^



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です