2016年の思い出と感謝。


スポンサーリンク

2016年も今日で最後。大晦日の早朝をひとり楽しんでいます。

 

今年の思い出は沢山ありますが、その中でも印象深いのは息子が幼稚園に入園したこと。

 

入園式の日は晴天に恵まれました。

余所行きの服を着て、普段履かない靴をはいて家の前で写真を撮り、息子も上機嫌。

「さぁ行こう!」とお家を出て、すぐに転倒。両膝を擦りむきました^^;

 

それからはもう大変の連続。

膝が痛くて歩けないと泣いて抱っこ。式の間に抱っこで寝てしまう。そして、クラス写真の撮影。

眠りが深い時に起こしたので、癇癪のように泣き喚き、カメラの方を向く事を頑なに拒否。息子だけ後ろ向きの写真となりました。

 

今では笑い話になりましたが、当時は思い出したくない苦い思い出でした。

 

入園してからも「幼稚園に行きたくない」が人一倍長かった息子。

下駄箱の前でいつも泣いていました。試行錯誤しながら幼稚園まで連れて行った日々が懐かしく思います。

 

息子には「どうしても帰りたくなったら先生に言ってね、迎えに行くからね」と伝えていました。

幼稚園に行ってしまえば楽しく過ごせるようで、お迎えの時にはいつも笑顔で一安心。それでも翌朝また泣いてしまう。

そんな繰り返しの毎日は成長がないように思えましたが、少しずつ、少しずつ、泣かないで行ける日も増えてきました。

娘が年長クラスにいたことも、息子にとって大きな安心につながったようです。

 

 

「三歩進んで二歩下がる」まさにこの言葉がぴったり。他の子と比べてしまうと成長していないように見えるけれど、毎日確実に一歩進んでいたのです。

運動会でみんなと一緒にお遊戯する姿を見て「いつの間にかこんなに成長していたんだね」と思わず涙がでました。

 

苦労の分だけ喜びが大きい。

苦労の分だけ強くなれる。

苦労の分だけ成長できる。

 

何にでも言える事ですが、本当にその通りだと思います。

2017年も、家族みんなで寄り添って、前を向いて、時には立ち止まったり戻ったりしながら、のんびりペースで歩んでいきたいと思います。

 

 

そして、ブログを読んでくださった皆様。

沢山あるブログの中から「のんびり楽しむ 温かい暮らし」に遊びに来てくださって、ありがとうございました。

メッセージやコメントに勇気や希望をもらいました。

来年も“心温まる暮らし”を目標に過ごしていきたいと思いますので、これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

sorairohanairo


スポンサーリンク


スポンサーリンク

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

*ブログランキングに参加しています*

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ 

ポチッと1つクリックして、お応援していただけると嬉しいです。

一期一会に感謝^^



2 件のコメント

  • 明けましておめでとうございます!
    今年も宜しくお願いします♡
    三歩進んで二歩下がる。
    我が子も同じでした。
    当時は、何故?と思うことも度々ありました。
    今思うと、本当に些細なことでしたが・・・
    >家族みんなで寄り添って・・・
    素敵です。
    人生良い事ばかりじゃありませんが、やっぱり家族が支えてくれますね。
    私も、夫や、娘にはどれだけ支えてもらったか。
    sorairohanairoさんの優し人柄が出ているブログ好きです。
    今年もお邪魔させてください。
    今年一年が素晴らしい年になりますように。

  • *Rinさん*
    明けましておめでとうございます。
    今年も宜しくお願いします^^
    娘さんもそうだったのですね!
    色々と思うようにはいかないですが、共感してもらえるだけで心が軽くなります。
    そして、とても優しいお言葉ありがとうございました!
    ブログを好きと言ってもらえたのは初めてなので、お世辞でも本当に嬉しくて、嬉しくて。
    おかげで気持ちよく一年の始まりを迎えることが出来ました^^
    Rinさんも飛躍の年になるよう願っています!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です